• 2017.2.28
  • 「ワキワク切符」を使って、お台場の大江戸温泉物語へGO 乗り物偏 はコメントを受け付けていません。

「ワキワク切符」を使って、お台場の大江戸温泉物語へGO 乗り物偏

「モノレール&お台場ワクワクきっぷ」は、東京モノレール羽田空港各駅から、天王洲アイル駅を経由して、りんかい線東京テレポート駅(お台場)まで(逆の区間も可)のおトクな乗車券で、お台場にある16施設で入場料や飲食の割引が受けられる特典もついております。


ワクワク切符は、700円が500円になり、200円お得です。
羽田のモノレール窓口で購入しました。

何も考えず、モノレールに乗り込み大失敗。

空港快速に乗ったみたいで、天王洲アイル停まらず(^^;)
浜松町から一つ戻ればいいか…と階段を一つ降りて乗り場へ
今乗ってきたのには乗ってはダメ。今度は、間違えてないね。区間快速やね
と掲示板を見て乗ったはずが…
なぜか、空港快速で(?_?) ウソーッ
すぐ降りるからと立っていたのに…次は国際線ターミナルとアナウンスが入り
もうやけくそ、ダイエットも兼ねてもう一回、第2ターミナルから仕切り直し。

路線掲示板を確認、無事区間快速に乗り天王洲アイルで下車しました。

1時間近く、時間のロスやん。
前方から降りて、りんかい線へ向かいました。
これがまた大失敗。
南口に出れば良かった?のに中央口からグルーーっといろんなビルを経由しながら
りんかい線への道でした。

天王洲アイル駅を経由してお台場に行かれる方は、ご注意を!
羽田空港から、お台場へ行くのにバス利用が一番楽なのですが、
この日は1時間後のバスも×がついていてチケットが取れませんでした。

ちょうど、次の日が東京マラソンがあり、
前日祭が有明の国際展示場であったからかもしれません。
天王洲アイルからりんかい線で東京テレポートまで3分。

大江戸温泉物語までの送迎バス乗り場へ

お台場の主要施設を回る東京ベイシャトルバスに乗るのかと思ったら、

ベイシャトルバス乗り場の隣に大江戸温泉物語専用のバス停がありました。

帰りは、品川駅行に乗車

1時間に1本しかありません。
5時台のバスに乗りました。
並んではいたけれど、先に出発した東京八重洲口行のバスが
補助席を使っての満席と比べれば余裕で乗ることが出来ました。

品川まで 20分位で着きました。

東京八重洲口行きのバス

東京テレポート行きのバス停

大江戸温泉、バス乗り場、時刻表はここに載っています。

 

りんかい線つながりで、こんなの見つけました。
「東急お台場パス」を利用して東京ジョイポリスに来場し、
特設ブースで提示したお客さまにもれなくプレゼントを用意。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る