• 2017.7.5
  • 昼食 うどんすき 森龍  はコメントを受け付けていません。

昼食 うどんすき 森龍 

ホテルに荷物を預けて、お昼ご飯を食べに大通りへ。
以前ここへ来たことがある友人が言っていた蕎麦屋さんへ
…ない。
地元の人に聞くと改装中だとか。

どこにする?
と、ウロウロしながら決めたお店

茶屋 森龍

それぞれ何にするかお品書きを見ながら考えていたら
店のおじさんが
『うどんすき鍋』にしとき。

『6人やけど5人前で大丈夫』って。
じゃ、それにします。

「まず、だしを飲んでみて」

「関西風の味だよ」って。私、関西人です。

かんずりを入れたら、ちょい辛めの味に。

かんずりは、地元産のとうがらし、糀、柚子、食塩を原材料に作られています。

私はかんずりを入れずに食べる方が好みでした。

うどんは、ひやむぎ位の太さ。

コシがあり、ツルツルっと喉ごしがいい。

知らなかったけど、有名店だったらしい。
予約客が次々と入ってきて満席になりました。
入った時間が早くて良かったみたい。
予約必須らしいです。

森龍

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る