伊勢志摩の旅『まわりゃんせ』を使ったら、チョーお得でした

ここ数年、用事で松阪へ1泊で行っています。
今年は急遽2泊して賢島まで行ってみようと『まわりゃんせ』を使った旅を計画しました。

まわりゃんせのセット内容

近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券
※ゆきの発駅とかえりの着駅が異なる場合もご利用いただけます。

近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券

近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券4枚
※フリー区間用特急券引換券は追加が可能です。フリー区間内では何度でも特急をご利用いただけます。

三重交通バス(松阪・伊勢・鳥羽・志摩地域内)・鳥羽市かもめバス4日間乗り放題

鳥羽市営定期船・志摩マリンレジャーあご湾定期船4日間乗り放題

伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)

20の観光施設の入場・入館が可能

“まわりゃんせ”の呈示で特典が多数

駅前の近畿ツーリストへ行き、使い方を聞きながらチケット(9,800円)を購入

と言っても『まわりゃんせのパスポート』は、駅で交換するとの事。
私の場合は乗車駅の鶴橋か、降りる賢島駅の窓口です。
近ツーで受け取ったのは
☆往路予約した座席指定券

☆パスポート引換券

使わなかったけど☆パールシャトルバスのチケット

復路 松阪⇒鶴橋で使う引換券
松阪駅でこのチケットで、乗りたい電車の座席指定をしました。

出発当日

最寄り駅からICカード『ICOCA』を使って鶴橋へ
窓口で☆『まわりゃんせパスポート』☆『特典が載っている使い方冊子』

観光施設を使うと印が押されます。

☆『企画乗車券』(電車、バスともこれ一枚でOK)を受け取りました

環状線(JR)鶴橋⇒近鉄なので、乗車券を入れてICOCAをタッチ・・・だったと思う
駅員さんに聞いてください(^^;)

近鉄特急 伊勢志摩ライナー

サロンカー ママ友たちと以前乗ったことがあります
デラックスカー 2席+1席
レギュラーカー 2席+2席 と席があり、今回はレギュラーカー



最前列は各席にコンセントを挿すところがあったのに、ここは間に1つしか無い。

まぁ隣の人が使うんだったらとUSB2つのものを挿し充電していました。

今回の旅で『まわりゃんせ』を使用していなかったら…

乗車券 鶴橋⇒賢島 運賃 2,350円 特急券 1,640円
賢島エスパーニャクルーズ 1,600円
志摩マリンランド 1,500円
志摩神明駅⇒鵜方 180円  鵜方⇔スペイン村 バス 780円
スペイン村パスポート 5,400円
志摩スペイン村「ひまわりの湯」1,200円
鵜方⇒松阪 運賃 900円 特急券 920円
松阪⇒鶴橋 運賃 1,590円 特急券 1,340円
計19,400円

来年は鳥羽方面回って見ようと思います。

電車を使わないお得なチケットは『あそばんせ』

周遊パスポート『あそばんせ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る